東京写真館

夜景写真、ライトアップ、イルミネーション・夜景イベント情報等

東京タワーピンクライトアップと333匹の鯉のぼり

東京タワーピンクライトアップと333匹の鯉のぼり




無料 壁紙
パノラマ写真・日中
無料PSP壁紙
ディズニー壁紙
HDR写真


待ち受け画像

無料待ち受け画像
無料待ち受け画像2



本日、東京タワーが再び「桜色」にライトアップ!
「全米桜祭り開催記念 東京タワーピンク・ダイヤモンドヴェール」
4月5日(土)と12日(土)の2日間限定の点灯です!


東京タワーは、アメリカ・ワシントンD.C.にて開催中の「全米桜祭り(National Cherry Blossom Festival)」に合わせ、4月5日(土)・12日(土)の2日間、東京の桜開花宣言日の3月25日(火)に続き、桜色のライトアップ(ピンク・ダイヤモンドヴェール)を点灯します。

今回の特別ライトアップは、ダイアナ・メイヒュー全米桜祭り理事長、 ビンセント・グレイワシントンD.C.市長、在日アメリカ合衆国大使館からの協力依頼を受けて実現しました。
ワシントンD.C.では2010年から全米桜祭り期間中にダウンタウンのオフィスビルなどを桜色のライトアップで彩る「シティ・イン・ブルーム(City in Bloom)」を行っており、東京タワーが海を超えての初参加となります。

東京タワーとしても、開業55周年のタイミングで、100年以上の歴史を誇り、日米の架け橋となっている全米桜祭りに参画し、今後の50年、100年に向けて「桜同様に両国友好のシンボルとして輝いていきたい」という思いを込め、ライトアップを点灯することを決めました。

芝公園の桜のバックでピンク色に輝く東京タワーにご注目下さい!

◆全米桜祭り開催記念 東京タワーピンク・ダイヤモンドヴェール◆
●日程 4月5日(土)・12日(土)
●時間 日没~22:00
●備考
・全米桜祭りは、1912年に尾崎行雄東京市長からワシントンに、約3,000本の桜が贈られたことを記念して、毎年春にワシントンD.C.で開催されています。
現在では日米友好の象徴となる恒例行事として世界中に知られ、毎年米国内外から150万人以上が参加します。
102年目を飾る今年の全米桜祭りは3月20日にスタートし、4月13日まで開催されています。


春恒例!4/4(金)~5/6(火・振休)まで333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」がタワーをバックに泳ぎます!


高さ333mの東京タワーでは、4/5(金)~5/6(火・振休)まで、1階正面玄関前に「333匹の鯉のぼり」と全長6mの「さんまのぼり」を装飾します。

色とりどりの鯉のぼりの中には、1匹だけ全長6mの「さんまのぼり」が泳ぎます。

この「さんまのぼり」は、毎年秋の恒例行事「三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」を通じて友好関係にある岩手県大船渡市へ、復興のエールを込めて装飾しています。

すっかり東京の名物となった333匹の「鯉のぼり」と全長6mの「さんまのぼり」。

青い空と赤い鉄骨をバックに、雄大に泳ぐ鯉のぼりをぜひご覧になって下さい。

◆東京タワー恒例!333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」◆

●装飾期間 4月4日(金)~5月6日(火・振休)
●装飾時間 終日
●装飾場所 東京タワー正面玄関前
※17:00~22:00までは333匹の鯉のぼりを吊るワイヤー部分が7色に輝きます!
参照:http://www.tokyotower.co.jp/index.html


他の夜景関係ブログ

にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ 気に入って頂けましたらクリックして下さい。

関連記事

テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/12(土) 14:48:05|
  2. 東京タワーダイヤモンドヴェール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

東京夜景ファン


東京夜景ファン

ブログランキング



このブログは今何位?
にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
ブログランキングに参加中

最近の記事

★ブログTOPページへ

プロフィール

  

Shinshins

Author:Shinshins
こんにちは(^_^)/Shinshinです。
NIGHT Windows ~東京の夜景」(PC壁紙)
携帯待ち受け画像無料 無料待受 FLASH待ち受け」(携帯待ち受け画像)
TOKYO Imagination (東京想像力)」(PC壁紙)
の管理人をしています。
いずれのサイトも無料ですので、ぜひご利用ください。

カテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス