東京写真館

夜景写真、ライトアップ、イルミネーション・夜景イベント情報等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大山 ~夜景と絵とうろう~





無料 壁紙
パノラマ写真・日中
無料PSP壁紙
ディズニー壁紙
HDR写真


待ち受け画像

無料待ち受け画像
無料待ち受け画像2
丹沢大山~夜景と絵とうろう~

大山(神奈川県伊勢原市大山) からの関東平野の夜景はとても綺麗だそうです。
しかしながら通常ケーブルカーは16:30分までのため、夜景を見に行くことはできません。

とはいえ徒歩で行けば見ることができます。
ただし、夜景が見える場所に行くのには、暗い山道を1時間ほど歩くことになります。
よっぽどの夜景好きしか行きません。

しかし、この夏、ケーブルカーは夜の9時まで営業をしています。

通常、簡単には見られない大山の夜景が、楽に見れてしまいます。

ケーブルカーの夜間運行は金・土・日です。
ぜひ足を運んでみましょう。

地元の人達が作成した、大きな「絵とうろう」と手作りの「牛乳パックとうろう」のほのかな灯りが、大山参道に”光の回廊”をつくります。

(是非足をお運び下さい。開催してくれた人たちの苦労が実ります。ボランティア、運転手さんのローテーション、お店の夜間営業など大変だったみたいですよ)

詳しくは、大山観光電鉄ホームページ
http://www.ooyama-cable.co.jp/natuyama2013.html


写真は近くの菜の花台からです。
菜の花台パノラマ
http://tokyoyakei.jp/panorama/kanagawa-nanohanadai-2010-1.html


NIGHT Windows~東京の夜景
http://tokyoyakei.jp/


写真: 丹沢大山~夜景と絵とうろう~

大山(神奈川県伊勢原市大山) からの関東平野の夜景はとても綺麗だそうです。
しかしながら通常ケーブルカーは16:30分までのため、夜景を見に行くことはできません。

とはいえ徒歩で行けば見ることができます。
ただし、夜景が見える場所に行くのには、暗い山道を1時間30分ほど歩くことになります。
よっぽどの夜景好きしか行きません。

しかし、この夏、ケーブルカーは夜の9時まで営業をしています。

通常、簡単には見られない大山の夜景が、楽に見れてしまいます。

ケーブルカーの夜間運行は金・土・日です。
ぜひ足を運んでみましょう。

地元の人達が作成した、大きな「絵とうろう」と手作りの「牛乳パックとうろう」のほのかな灯りが、大山参道に”光の回廊”をつくります。

詳しくは、大山観光電鉄ホームページ
http://www.ooyama-cable.co.jp/natuyama2013.html


写真は近くの菜の花台からです。
菜の花台パノラマ
http://tokyoyakei.jp/panorama/kanagawa-nanohanadai-2010-1.html


NIGHT Windows~東京の夜景
http://tokyoyakei.jp/



他の夜景関係ブログ

にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ 気に入って頂けましたらクリックして下さい。


関連記事

テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/08(木) 08:42:07|
  2. 夜景

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

東京夜景ファン


東京夜景ファン

ブログランキング



このブログは今何位?
にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ
ブログランキングに参加中

最近の記事

★ブログTOPページへ

プロフィール

  

Shinshins

Author:Shinshins
こんにちは(^_^)/Shinshinです。
NIGHT Windows ~東京の夜景」(PC壁紙)
携帯待ち受け画像無料 無料待受 FLASH待ち受け」(携帯待ち受け画像)
TOKYO Imagination (東京想像力)」(PC壁紙)
の管理人をしています。
いずれのサイトも無料ですので、ぜひご利用ください。

カテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。